転職サイトの使い方

年収1000万円以上の高年収を目指す人向けの転職サイト

転職サイトの中には高年収向け、エリート向けの転職サイトもあります。

 

利用するには条件があり、TOEIC700点以上とか、前職の年収が750万円以上などといった縛りがありますので、該当しない方は冷やかしをしないようにしましょう。

 

年収600万円以上を狙うなら リクルートキャリア

リクルートが運営している中流~上流者向けの転職サイト。

 

キャリアアドバイザーが付き、本格的にキャリアアップのためにプロモートしてくれます。年収600万円以上の非公開求人も多く取り扱っており、こちらもキャリアップを目指している方におすすめです。下記のBIZREACHとは違い、登録制限はありませんが、TOEIC700点以上といったステータスや現年収が600万円以上といった方に対してはやはり手厚く対応してくれます。

 

リクルートエージェント
 

選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH

 

管理職、専門職、外資系企業への転職を斡旋してくれるサイト、前職の年収が750万円以上であることが最低条件ですので、なかなかハイクラスな転職サイトと言えます。年収1000万円以上の求人をお探しの方におすすめです。ただ、キャリアの低い人に対しては雑に扱われる傾向がありますので、まずはリクルートエージェントで進めたほうがいいでしょう。

 

 

 

BIZREACH

リクナビのスカウト登録は済ませておこう!


 
TOP リクナビ マイナビ DODA 転職基礎知識